古蔵こども園

098-853-0065

ブログ

新型コロナウィルス感染症対策事業における巡回指導

那覇市から依頼を受け、沖縄県環境科学センターの職員が、古蔵こども園感染症対策の指導に来られました。


まずはじめに、職員研修で感染症対策について学び、室内の玩具の汚れをチェックしたり、実際に手洗いチェッカーを使って、手の汚れのチェックをしました!

~感染対策ポイントとして~

【飛沫感染】

十分な身体的距離を確保すること(人との距離2m・最低でも1m)

・十分な身体的距離が確保できない場合はマスクを着用

・咳エチケットの実施


【空気感染】

・密閉空間を解消するため部屋の換気を行う・窓が複数ある場合は、2方向の窓を全開、数分程度の換気を1時間に2回程度行う。


【接触感染】

・最も重要な対策は、手洗い!手洗いにはそれぞれ癖がみられるので、洗い残しがないように正しい手洗いを習得する



*今日の研修を通し、引き続き、手洗い・消毒を行い、感染症予防を行っていきたいと思います。保護者の皆様のご協力、宜しくお願いします。

感染症対策をききました!
手洗いチェッカー!
手洗い前!⇒6463
手洗い後!⇒268 きれいになりました!
手の洗い方!
飛沫感染!マスク着用&咳エチケット
2021/01/12
このページのトップへ
Copyright © 社会福祉法人 豊春福祉会 古蔵こども園. All Rights Reserved.